忍者ブログ

プロペシア効果

プロペシア(フィナステリド)の純正薬やジェネリックの効果や特徴について

プロペシア個人輸入


[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頭皮への過剰なマッサージは脂性を促進

脱毛症に悩む方々の間には、「頭皮にマッサージを施すと育毛によい」といった風説が、相も変わらずはびこっている。これもまた、テレビCMなどに影響された結果であるが、その根拠としては、「マッサージを施すと血流が促進され、毛根への栄養補給が行き届きやすくなる」というものである。

確かに、人体には皮膚マッサージを施すことによって、血流がよくなり、身体のトラブルを解消させることも多々ある。手足の冷えなどはその代表的なものであるし、打ち身なども打撲直後にマッサージを施すと、その後の治癒を早めることができる。私たちの身体は本能的にそのことを知っており、手指が冷えると両手をマッサージ(こすり合わせ)するし、額などをぶつけると、反射的にぶつけた箇所をさするのもそのためである。

しかし抜け毛が発生しても、反射的にその箇所を探したり、探り当ててその部分にマッサージを加えることなどはしない。少々乱暴な言い方をすれば、前途のように本能的な反応がないこと自体、マッサージ脱毛症に有効だとはいえないのである。現実に頭皮をマッサージしても脱毛症の解消にはつながらないし、かえって脱毛症を促進させてしまうことにもなりかねない。

両手足をこすってみるとわかるが、マッサージをすると摩擦で熱が発生する。これと全く同じ理屈で、頭もマッサージをすると頭皮の皮膚温度が上昇するばかりでなく、強くこすり続けると皮膚がすりむけてしまうこともある。

すると身体は、マッサージによって発生するこれらのトラブルを防ぐために、人体の保護機能を作動させ、急激に皮脂と汗を分泌させて保護膜(皮脂膜)を形成する。

つまり、マッサージをし過ぎると、皮脂が必要以上に分泌されるわけである。それだけではない。毎日のようにマッサージを続けると、頭皮を次第に厚く固くさせて、脳という生命の中枢を護ろうとする。頭皮が厚く固くなると、新毛が生えにくくなってしまうだけでなく、皮膚呼吸もできにくくなるので、現在生きている毛も次第に細くなるという悪循環に陥る。皮膚呼吸によって供給させる酸素は、髪の成長に欠かせない絶対条件の一つである。したがって、毎日頭皮への過剰なマッサージを続けると、結果として逆に脱毛症を促進させてしまうのである。

健康な髪の毛を保つためには、頭皮への過剰なマッサージは決して必要ではないし、むしろ不必要な行為だといってよい。


エフペシア

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- プロペシア効果 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / トラウトルアーデザインラボ「スーパーライズ」
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-