忍者ブログ

プロペシア効果

プロペシア(フィナステリド)の純正薬やジェネリックの効果や特徴について



シャンプー時にブラシなどを使用してはいけない

シャンプー時に頭皮をブラシでこすり洗うために、ブラシとシャンプーをセットにした商品がよく売れているという。しかも「そのブラシを使用すると、とても具合がよい」という方が多く、心地よい刺激がクセになるようである。

たまにしかシャンプーしない方やフケ症の方などは、その心地よさについ力が入り過ぎて、頭皮に引っ掻き傷をつけてしまう方もいる。

仮にブラシを使って手足や顔などで試していただくとよくわかるが、石鹸をつけた皮膚をブラシでこすり洗いする行為を毎日も続けると、次第にかゆみを覚えるようになり、そのうち細かな湿疹ができてしまう。さらに続けると、毛細血管が浮き出てくる。

こうなってしまうと、元の状態に戻るまでに、途方もない時間が必要になる。

好奇心旺盛な私が、試しにこの方法で足首を洗い続けてみたところ、およそ2週間でかゆみが発生し、その3日後には湿疹が認められた。

もちろんその時点で、ブラシでのこすり洗いは中止したが、やっかいなことに、足首の湿疹はその後慢性化してしまい、少し刺激を加えただけでもすぐに肌荒れを起こしてしまうようになった。後悔先に立たずである。

この事例からもわかるように、シャンプー時にブラシを使用して頭皮をこすると、皮膚の一番外側の角質が剥がれてしまうだけでなく、皮下に張り巡らされた、髪の毛よりもさらに細い毛細血管まで傷つけてしまう場合もある。

さらに怖いのは、ブラシの先で傷つけられた頭皮は、雑菌の絶好な繁殖場所にもなってしまい、炎症などの原因になる。

何事もさうだが、度を超すと悲惨な結果を招くことになる。たかが頭を洗うだけのことだけれでも、シャンプーをする際には、道具など使わず、両手指の腹で頭皮をこすり洗う。それが洗髪だと心得て欲しい。


エフペシア

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- プロペシア効果 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-