忍者ブログ

プロペシア効果

プロペシア(フィナステリド)の純正薬やジェネリックの効果や特徴について



頭皮を長時間洗ってはいけない

育毛サロンなどで「毛穴の中の皮脂をもみ出すようにして頭皮を長時間もみ洗いすると、脱毛の予防になる」といわれて実行している方があとを絶たないが、これこそ不見識な行為といってよい。

私たちが食べ物を連想したり食事の際に出てくる唾液は、消化を助ける目的で分泌され、常に口中にたまっているわけではない。

同様に、皮脂は体温調節を目的に分泌される汗と同じで、必要に応じて分泌される成分であって、分泌の必要がない状態の毛穴に余剰皮脂が潜んでいるわけではない。したがってどんなに長時間洗っても「毛穴の中の皮脂」が取り除かれるはずはない。

また脂性の中には「皮脂が育毛の大敵である」といった間違った認識を信じていて、シャンプー剤を塗りつけた頭皮を5分以上もこすり洗いする方がいる。なかには十分以上洗い続ける方もいるが、これも同じくらい徒労な行為である。

およそ8割ぐらいの方が、「長時間洗ってはいけないとわかっているのに、どうしても、ついつい洗い続けてしまう」とおっしゃる。この方たちにシャンプーをあらためていただくのを説得するのになかなか根気を要する。皮脂が育毛の大敵であるといった間違った認識は、脱毛症に悩む方たちの脳裏にそれほど深く刻み込まれてしまっている。由々しき問題である。

繰り返して述べるが、皮脂は、髪と頭皮に限らず、私たちの体を乾燥や肌荒れなどから保護する役割を持って、全身の皮膚から分泌される大切な成分であり、決して育毛の大敵などではない。ましてや絶対に、脱毛症の直接原因にはならない。

シャンプー剤を塗りつけた頭皮を長時間こすり洗うと、ふやけた皮膚が傷つきやすくなり、しかも肌荒れが起こる。すると人体の保護機能が作動し、皮脂が大量に分泌されるので、脂性が一気に進み、ひいては脱毛症まで発症させてしまう。

入浴の際に体を洗う時間と比較して考えれば、シャンプーに長時間のもみ洗いは不要であることは一目瞭然であろう。

シャンプー剤を塗りつけた後は、せいぜい30秒以内のこすり洗いで十分である。


エフペシア

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- プロペシア効果 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-